KACEとDesktop Authority: 使いやすく、包括的で購入しやすいシステム管理ソリューションです。
Dell KACE K1000システム管理アプライアンス
使いやすく、包括的で購入しやすいシステム管理ソリューション。

Dell KACEのビジョンは、アプライアンスベースのシステム管理アプローチを提供することにより、会社のコストを節約しつつシステム管理プロフェッショナルの時間を創出することです。Dell KACEシステム管理アプライアンスは、物理アプライアンス、仮想アプライアンス、およびホスティング型*アプライアンスとして使用可能です。

K1000システム管理アプライアンス

KACE管理アプライアンスを選ぶ理由

KACE管理アプライアンスでは、完全統合型のシステム管理ソリューションを実現します。従来のソフトウェアのアプローチと異なり、複雑で時間のかかる展開とメンテナンスは必要ありません。そのためにKACEでは、非常に柔軟でインテリジェントなアプライアンスベースのアーキテクチャを採用しており、導入は通常数日で完了し、メンテナンスは自動的に行われます。また、KACE管理アプライアンスでは、ITNinjaフィードを使用して、ITNinja省時間システム管理に関するコミュニティ情報(主にエンドポイント管理者向け)に直接アクセスすることもできます。その結果、使いやすく、ソフトウェアのみによる代替機能よりも経済的で、包括的なシステム管理が実現します。詳細については、ホワイトペーパー「KACE K1000 Management Appliance Architecture: Harnessing the Power of an Appliance-based Architecture(KACE K1000管理アプライアンスのアーキテクチャ: アプライアンスベースのアーキテクチャのパワーを活用)」を参照してください。

使いやすさ

  • タブを備えた直感的なWebベースのコンソールを使用して、初級から上級まであらゆるレベルのネットワーク管理者はさまざまな機能を使いこなせます。
  • LDAP、Active Directory、およびSAN機能のような既存のLANサービスへの統合、またはスタンドアロンモードでの動作が可能です。
  • ワンクリックの更新操作により、アプライアンスのアップグレードとパッチ適用を簡単に行うことができます。
  • Webベースのインストラクションによりユーザーのトレーニングは数時間で完了します。
  • K1000のモバイルアプリであるK1000 GOを使用して、管理者とエンドユーザーの両方が場所、時間やデバイスを問わずアクセスできます。

包括的

手頃な価格

  • オンプレミスの物理ソリューションまたは仮想ソリューション、あるいはK1000 Hosted*を経由したサービスという、3つの異なる導入オプションで利用できます。
  • LANへのプラグアンドプレイ接続により通常は1日で導入を完了できます。
  • ハードウェアまたはソフトウェアについて追加の必要条件はありません。
  • プロフェッショナルサービス料金を何度も支払う必要はありません。
  • 組み込みのバックアップと回復機能によりメンテナンスを効率化できます。
  • 強化され、自己修復機能を備えたアプライアンスで、セキュリティで保護されているため、メンテナンスコストを低く抑えられます。
  • 専用のハードウェアやスタッフを必要とすることなく、リモートサイトをサポートできます。

KACE管理アプライアンスは、最大20,000ノードまでの大規模企業および事業部門向けに設計されています。

 

 

*一部の地域ではご利用いただけません。ご利用いただけるかどうかについては、地域の担当者までご連絡ください。