KACEエンドポイントシステム管理製品
Dell KACE K2000システム導入アプライアンス
包括的で使いやすい、低コストのシステム導入ソリューションです。


Dell KACEでは、各企業のシステム管理担当者の作業時間を節約でき、必要なコストを削減可能にする、アプライアンスベースのOS導入アプローチの提供に重点を置いています。Dell KACE K2000システム導入アプライアンスは、物理アプライアンス、仮想アプライアンスのどちらでも使用可能です。

K2000導入アプライアンス

KACE K2000導入アプライアンスを選ぶ理由

従来のOS導入ソフトウェアソリューションは、導入が複雑で時間がかかり、システムプロビジョニングが完全に自動化されていませんでした。KACE K2000導入アプライアンス(K2000)は、こうしたソリューションとは異なり、完全統合型のシステムプロビジョニングソリューションを提供します。ポイントイメージング製品や社内開発したスクリプトを使用して、システムに手動でプロビジョニングするプロセスは、費用や時間がかかります。しかし、従来のソフトウェアのみのシステム管理ソリューションも、多くの組織にとって導入や管理の費用がかさみ、作業も複雑になりがちです。K2000は、アプライアンスベースのアーキテクチャを利用することで、コストや複雑に関する問題を解消します。詳細については、以下のホワイトペーパーを参照してください: KACE K2000 Deployment Appliance Architecture: Harnessing the Power of an Appliance-based Architecture(KACE K2000導入アプライアンスアーキテクチャ: アプライアンスベースのアーキテクチャのパワーを活用)

使いやすさ

  • Webベースで直観的に使える、タブ形式のコンソールにより、あらゆるレベルのネットワーク管理者が簡単に作業できます。
  • すべてのネットワークPCまたはサーバーにリモートから無人でシステムを導入できます。
  • ワンクリックの更新操作により、アプライアンスのアップグレードとパッチ適用を簡単に行うことができます。
  • Webベースのインストラクションにより、ユーザーのトレーニングが数時間で完了します。

包括的

低コスト

  • プラグアンドプレイ方式でLANへの導入が行えるため、通常は1日で導入が完了します。
  • ハードウェアやソフトウェアの前提条件はありません。
  • プロフェッショナルサービス料金は不要です。
  • 堅牢性に優れたアプライアンスは自己復旧機能を備えているため、メンテナンスコストを低く抑えられます。
  • 専用のハードウェアやスタッフを置かずに、リモートサイトをサポートできます。

KACE導入アプライアンスは、ノード数が100~10,000の企業および事業単位向けに設計されています。